こども環境フォーラムスタッフブログ

公益社団法人こども環境フォーラムからのメッセージを綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

環境セミナー 潮流発電装置

第29回 環境セミナー

開催日 2010年1月31日
場 所 兵庫勤労市民センター
講 師 鈴木清美さん

今回は今、最も政府が力を注いでいる再生可能な自然エネルギーの中で、
注目されている「潮流発電装置」についてお話しをして頂きました。
20100312セミナー

20100312セミナー1


潮流とは地球と月と太陽の引力関係で起こる
潮の満ち引きによって変わる海水の流れの事です。

地球の面積の70%は海で
海の水は液体ですので自由に動きます。

この液体である海水が地球の自転によって
赤道を中心として北半球は右回り・南半球は左回りに回っています。
この大きな海の流れが海流です。
したがって従来の原子力、火力などのように
CO2の排出は無くしかも安全で資源が無くなる事もありません。

このような「潮流発電装置」とは何かという事を解りやすく説明頂き、
参加者からの質疑にも丁寧にご説明をいただきました。

この4月か5月には瀬戸大橋で第1号を実験されるそうです。

最後に化石燃料を消費する社会から発想を自然の力に変え、
母なる海に目を向ける斬新なアイデアによって、
時代を大きく変えようと願っていますと締めくくりました。

y.ohmori
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| こども環境フォーラムスタッフブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。