こども環境フォーラムスタッフブログ

公益社団法人こども環境フォーラムからのメッセージを綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ときのひな誕生

「ときの雛、36年ぶりに自然界に誕生」
政治問題や心が痛くなるような暗いニュースが多い中、希望が持てる明るいニュースに
心がホッとしました
親鳥に寄り添っている姿、めちゃくちゃ可愛いくて命の尊さを感じさせてくれます
3年前に、同じく絶滅危惧種である「コウノトリ」を環境学習の一環で見に行きました。
コウノトリが生きていく為には周りに沢山の生き物が生息している必要があり
その環境を取り戻す為に関係者や地域の方々は大変ご苦労をされたそうです。
そのご苦労あって100羽程が施設内を飛び交っていました
コウノトリやトキが暮らせる環境は私達人間にとっても自然豊かな理想の環境と言えるので
共生できる環境作りを目指して、今後も小さな保全活動を続けて参ります

fujitsugu

スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| こども環境フォーラムスタッフブログ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。