FC2ブログ

こども環境フォーラムスタッフブログ

公益社団法人こども環境フォーラムからのメッセージを綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

約3カ月

5月30日~宮城県へ行って参りました。
まず石巻市へ。
津波で流された車や家などのがれきが山積みに
DSCF4046.jpg

DSCF4047.jpg

これがなんと高校のグランドの横なんです。
この状況ではグラウンドでスポーツをするなんて空気が悪過ぎて出来ないと思います。
最初は片づける事が優先で、そして今度片付いたらがれきの処理問題です。
今、国会では菅首相の退陣時期などで争っていますが何が国の為に今最優先するべきなのか。
毎日不安を抱えながら生活している国民を守り、普通の生活に戻す努力が最優先では無いでしょうか。
党派を超え、皆がこの国を守るという気持ちを1つにして話し合い進めていって頂きたいです。
すべての人が安心・安全に暮らせるように・・・
今回、石巻に行ったのはメインは兵庫県のこどもたちと宮城県のこどもの継続した交流が目的です。
できれば夏休み、非難所で生活しているこどもたちをこちらに招待して少しでも楽しい時間を過ごして、そして
自然という物は恐怖だけでは無くて上手に付き合えば素晴らしいものだし、私たちは共生して生きて行かなければ
ならないという事を思い出して欲しい。
こども同志で話し合い、お互いの交流の中で心を癒してもらえたらという想いです。
何から何まで手を差し伸べる事が支援では無いと思います。
自立する為に背なかを押して、そしてひっぱりあげる事を考えていかなければいけないと思いました。
その後、前回もお邪魔しました亘理町へ泥出しボランティアへ。
110601_1350~01
110601_1430~03

今回は海岸にとても近い場所で今だ岸壁が崩れて当時の凄さを感じました。
それでも皆さん、避難所から毎日家に帰って泥出しなどの片づけをされています。
1日でも早く自分の家に帰ってきたい。
家族水入らずで生活した、その一心です。
約3カ月たった今、最初の頃とはまた違った問題やニーズがまだまだたくさんあるけれどボランティアの人数は
とても少なくなっています。
私も継続した支援をお約束しますので皆さんも是非出来る事を続けて下さい。
皆で元気になりましょう。

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<エコライフフェア2011 | こども環境フォーラムスタッフブログ | 心温まる贈り物>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| こども環境フォーラムスタッフブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。